物騒な事件

常磐道であおり運転をした犯人についてです。
現時点で犯人はまだ捕まっていないのですが、昨夜の時点でようやく実名で指名手配となり顔写真も公開され。
事件の動画自体は数日前から公開されていて、Twitter上では様々な憶測が。中には犯人の実名らしきも噂されていたのですが、今回はハズレていたようです。
ここ最近の凶悪事件は、実名報道される前に流れた名前が本当だったパターンが多く、今回も当たりなのかな?と思っていた自分でもありました。

そして、あおり運転の動画で一緒に映っていたガラケーの女性についても昨夜辺りからTwitter上で実名が囁かされていました。
インスタ上でそれらしい女性のアカウントはあっという間に荒らされていました。しかし、先ほど観たところ非公開のアカウントとなっていました。
女性本人も否定しているそうです。確かに、インスタをする人がガラケーというのは矛盾していそうです。

出鱈目な第一報を載せてしまう方は愉快犯なのかも知れませんが、その情報を鵜呑みにして拡散してしまう方が実際に多く。
何年か前のあおり運転事件でも全く関係ない会社が風評被害を受け、結果的に間違った噂を流したり業務妨害してきた方が訴えられていて。
こういった事例もあるのに、相変わらずだなぁと思えるここ数日です。

こういった事件関連のつぶやきで、ハッキリとした根拠も無いのに便乗して実名を載せてしまうのは危険だなぁと思います。ただ、あまりにも多くの人がそれをやってしまうと根拠も無いのに事実なのかな?と思い込んでしまったり。
多数論が必ずしも正しいワケでは無いということなのでしょう。自分も気を付けねばです。
まぁともかく、早いところこの犯人が捕まると良いですネ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください