六年ぶりの神田祭

昨日は六年ぶりの神田祭へ。
町のお手伝いは六年以上していなかったもので、もう忘れられた存在だろうなぁと嘗て暮らしていた町会の神酒所へ挨拶に。
宮入が終わって、これから中央通りへ向かうちょっと前の時刻でした。
しかし、皆さん覚えていてくれて、ハグしてくれる方々まで。
何だか泣けてきました。

そうなんだよなぁ。喜怒哀楽共にした十数年だったんだよなぁと。
もっと沢山の方々とお会いしたかったのですが、感無量でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください