同じ暖簾

自宅近辺でかなり美味しかったラーメン屋さんが変わってしまいました。
暖簾もメニューも同じなのですが、お店を賄っていたご夫婦が引退してしまったようです。
とても小さなお店、新しい二人が恐らく同じ食材を使っているものの、メニューも同じなものの別の味でした。

つけ麺が特に素晴らしかったんですよ。元々は。
つけ麺って、食べ始めと食べ終わりでスープが随分変わってしまうモノだと思っているのですが、ここのはそれがほとんど変化無くて。
どういう作り方だったのか分かりませんが、最初から最後まで全部美味しくて。
盛りも丁寧で、麺は見た目も触感も最後までツルツル。

多分、ご夫婦で営まれていたのだと思います。
辞めてしまうのなら、一声かけてほしかったなぁと。自分から世間話でもするべきだったのかなぁ。
営業時間はどんどん短くなっていましたが、お客さんは皆美味しく頂いていたと思うんです。

同じ暖簾なので、あと数回くらいは伺うつもりです。
ラーメンに愛情を込めてほしい新しい二人、頑張ってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください