Amazon Echo

Amazon Echoが国内販売されるそうで、昨日のこと予約ボタンを早速ポチりました。
最近話題のスマートスピーカーの一種です。
自宅内の照明等の家電品を音声でコントロールする機能もあるそうですが、それに対応する家電類は持っていないので、用途は限定されそうです。
ただ、それでもちょっと期待している部分があって。

自分はスマホの使い過ぎで目が疲れやすく、症状としては老眼そのものです。
ちょっとした検索での使用が主ですが、これが音声だけで目的に叶うならかなり助かります。
音声の認識精度や、検索結果の精度は使ってみないと分かりませんが、数年前のiPhoneのSiriでもソコソコ使えたので大丈夫なレベルかな?と。
そのSiriは、屋外では恥ずかしくて使えなくて。

情報家電ですと、過去にApple TVというのも入手しています。
当時のモデルは一万円もしなかったので試しに買ってみたワケですが、これがほとんど使い物にならず。
Apple TVが扱うコンテンツの多くがアメリカ向けのものばかり。MLB等、自分は全く興味なく。
映画のソフトもほとんどが有料で、それも安くなくて。
その後、AmazonのFire TVというのも入手しています。これはプライム会員向けの初回価格で二千円くらいだった記憶です。
Fire TVに何の期待も無かったものの、安かったので入手。
これが意外にもかなり使えまして、いまでも重宝しています。プライム会員ですと数多くの映画が無料で観れまして。
昔から気になっていたB級映画を既に沢山観ています。

Amazon Echoは本国でもっと前から発売されていましたが、日本語の扱い等でローカライズに時間が掛かったのかと思われます。
Fire TVの出来が良かったので、Amazon Echoにはちょっと期待が入っています。
予約制となりますが、安いモデルのプライム会員の初回価格は四千円程度ですので買わない手は無さそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください