負け戦


[ 中央通の看板男 ]
ちょっと遅めの昼食を頂きに街中を歩いていたところ、妙な男を目撃しました。
こいつは写真に残しておきたいと思い、カメラを求めて一旦自宅へ。
その男は、まだ中央通をうろついておりました。
掲げる看板には「麻生太郎氏 本日18:30 秋葉原駅前 来たる!」とのこと。
本当に訪れるのか、逆に疑わしい存在にも思える看板男とその行動、謎めいておりました。
誰かに雇われているとも思えないくらい、みすぼらしく..。
福田二世さんの立候補で、マスメディアではまたしても勝ち目の無い戦と言われておるようですが、この立候補者の潔い負けっぷりには好感を持っております。
騙されても笑いネタの一つくらいにはなるかと思い、18時頃に駅前へ寄ってみました。



[ 訪れる直前場面 ]
演説を聴いたところ、三度目の立候補だそうです。
三度目というのは難しい条件下かと思います。
「二度あることは三度ある」とも「三度目の正直」とも言うし。
所謂オタクな連中の声援の中、ご本人はとても満足そうでした。
直接選挙ではないので、一市民の自分は見守るしかありませんが、このオッサンも秋葉原を愛しているんだなぁと思いました。
ガァ

2 thoughts on “負け戦

  1. え?
    麻生太郎来たんですか?
    1枚目の写真、もしや、うちの実家の前?
    こんなヤツうろついてたんだ~~~~~Σ(´Д`lll)
    国民に総裁の投票権って
    ないんだから演説してもね~~~@@

  2. あやさんへ
    麻生のおっちゃん、またしてもこの街に来てたんですよ。
    個人的な好みでしかありませんが、文句ばかり立派で、任せたところでロクに何も出来ないような政党に、自分は興味無いんですよ。
    現実をちゃんと見据えた上で、モガいてる姿の方が人間的にもよっぽど立派に思えて。
    某社時代、同じ部署の同期に大平さんのお孫さんがいらっしゃったんですよ。「お前、ゲラゲラ笑いすぎだ!」って、頭叩いてやったりでした。
    そんなワケで、スマートな福田二世でも、人間臭い麻生のおっちゃんでも、どっちでもいいやと思っています。
    この街の住人は、しっかり見届けておきました。
    ガァ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください