メーリングリスト

町会のサーバー設定で、相変わらずハマっています。
システムの最低限の部分はとっくに出来上がっていますが、本稼動してからでは試せない部分を色々触っています。
mysqlやpostgresqlも試してみたのですが、OS起動時からメモリーを使い果たす傾向で、phpmyadminやphppgadminをブラウザで開いて触ると、しばらくしたらスワップする始末。
結局、DB系を入れるのはやめにしました。
玄箱もメモリーが増設出来るのなら、完璧に近いのですけれどネ。
現状、ssh/proftpd/apache/php4/qmail&relay-ctrlを動作させています。
これですと、ブート直後でもメモリーの残量に余裕があります。
で、メーリングリストも試してみました。
Homepageは相手が観に来てくれないと情報が伝わりませんが、メールやメーリングリストは配信希望者に一方的に情報を伝えられます。


qmailと相性の良いメーリングリスト・パッケージ”ezmlm”をインストールしてみました。
メーリングリストなんて、運営どころかユーザーとしてもロクに使ったこともないので、どんなものか分からない状態からスタートでした。
とりあえず、動作するようになりました。研究開発部門向けのメーリングリストなら、これでも問題なさそうです。しかし、町会の老若男女相手にはちと難しいかと思える中身でした。
というのも、メールの宛先アドレスの”@”から前の部分を書き換えることによって、色々なコマンドになるそうで。
町会の中には、ホームページの閲覧さえ容易でない方もいらっしゃるでしょうし、操作で困らせたくないんですよ。
まぁ、機能的には優れている部分(特に宛先不明アドレスのループ処理)が多いのですけれど、メーリングリストで行くのか、qmailの標準的な一斉同報機能で行くのか、ちと迷えています。
管理者側の努力次第で、どうにかなるのかな..。
ちなみに、最初の記事は「年末年始のゴミ収集について」になりそうです。
ガァ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください