たこ焼きにハマる

ここのところ、外食率が更に減っています。
自炊のローテーションは限りがあり、カレー→スパゲティのミートソース→シチュー→時々余った御飯でお茶漬け→トースト、といった具合です。
まぁ自炊ですと一食二百円前後なメニューばかりです。

魚介類も好みではあるのですが、特に好みだった鮭が昨年は不漁だったからかちと高価なのにイマイチの味。
大昔に道東で一匹百五十円の無茶苦茶美味しい鮭を入手した自分としては、美味しくもないのに随分と高級食材になったなぁと。
逆に元々高級食材だった魚介類は安くなっているのですが、それでも高価。

しかし、タコが時々安く。
これはスーパーの店舗によって値段が倍違ったりします。
そこで、安いタイミングでタコを購入し以前に入手した「たこ焼き器」で作ってみたところ、これが美味い。
久し振りに焼いてみたもので見た目はイマイチでしたが、それでも美味い。
200gのタコがあれば、16個のたこ焼きが4回焼けます。他の材料も含めると2人前が200円で焼けまして。
そして、恐ろしいことに毎日これを頂いても飽きない。

既に賞味期限が切れたたこ焼き粉で作っても美味しく。
あっという間に粉も切れてしまい、小麦粉等で似たようなモノを試してみたところ焼き具合がイマイチ。食感もイマイチ。
何がいけなかったのか謎なのですが、タコ焼き粉はスーパーでも品切れに近い状況。
どうにもここのところ粉モノが品薄です。

その替わり、お好み焼きの粉は入手出来ました。何でも最近はカット野菜という便利なモノもありまして。
次はコレで行ってみようかな。
たこ焼きよりも楽に作れそうですし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください