謎の破裂音

ここしばらく、屋外から謎の破裂音が聞こえています。
爆竹を鳴らしたような音なのですが、鳴るのは毎度一度だけで、前後に他の音はありません。
鳴る時間帯も特に規則性が無く、朝昼晩何でもありです。

原因を色々考えているのですが、これがどれもあり得ないだろうなぁで。
・子供の遊び(特に子供の声も聞こえないし深夜は考えられない)
・車やバイクの不調(2サイクルエンジンとかでは排気部分で爆発することがありますが、前後の走行音がない)
・シャッターの開け閉め(前後のガラガラ音がない)
・植物(こんな大きな音するような植物はなさそう)
・発砲(考え難い)
・天然ガスが噴出している(この程度の音だけでは済まないだろうなぁ)

ともかく謎なのです。
今朝は6時頃に2回、あと11時頃に1回。
うちの庭で鳴っていなければ良いのですが。

と、庭の周りを眺めていたところ、裏のアパートのオバチャンからヒマワリが綺麗だと褒められました。
大分賑やかに咲いてきました。ロシアヒマワリのように巨大化しないので、扱いは楽です。

追記:2017/08/13
ここ数日涼しい日が続き、窓を開けていたところ、破裂音の規則性が少し見えてきました。昨日は06:45と07:45頃。
今朝も06:45に鳴ったので、2ブロック離れた小さな畑辺りで07:40頃から待機。
07:48に至近距離で鳴りました。

音源はかなり近いものの、何処で何が鳴っているのか分かりません。それまで響いていたカラスの鳴き声は破裂音でしばらく落ち着いたので、鳥よけの音っぽいです。
頻繁に鳴る訳では無いので苦情を入れる程では無いのですが、何も知らずに近くを歩く人や犬は驚きそうです。
普通は住宅街に設置しないと思うのですが。

上記から更に一時間後、様子見に伺ったところ今度は鳴りませんでしたが、近くの住民さんが屋外に出ていたので聞いてみました。
住民さんも気になっているようで、小さな畑の隣の農家が鳴らしている様子とのこてでした。
運動会のスタートで使うピストルみたいなのを手動で鳴らしているのでは?と。
タイマー仕掛けにしては微妙なズレだし、センサー仕掛けにしては規則性があるし、手動なら納得。
謎はほぼ解けたので、スッキリしました。

柴又の花火大会


今夜は地元柴又で花火大会がありました。
天気予報では一日中雨だったハズですが、見事にハズレてくれて幸いです。

地元でこんなに素敵なイベントがあるのは、素晴らしいと思えます。
普段はかなり平凡な町、特に自分が暮らす辺りは何も無く、この夜ばかりは別物で。
昨年は河川敷で観ていましたが、今年はいろんな場所から楽しんでみました。
自宅マンション近くの路地からもしっかり拝められたのは発見でした。ご高齢のお婆ちゃんとかは人混みの中が辛いかも知れませんし、路地の先から浮かび上がる大きな花火は、不思議でもあって。

河川敷の人混みも自分は嫌いでなく。これだけ沢山の人が集まっているのに、喧嘩や揉め事もなく老若男女皆笑顔で楽しめる世の中が、何だか素敵に思えたり。
海外からの方も多かったですが、日本のマナーを意識されているようで、一緒に日本の良さも味わえて頂けたのではと思ったり。

次に河川敷に人が集まるのは、元旦の初日の出かな。今夜は曇りでしたが、元旦は晴れてほしいですです。

簾とひまわり


午後からの西陽がキツく、簾を本日入手。
2.8mの突っ張り棒に固定し、無事に設置完了。
その後はエアコンの効きがかなり変わりました。

そして昨日半咲だったミニひまわりが、満開。
まだ一輪だけですが、夏らしくてよろしい。

NAVIの地図更新失敗

昨年の3月頃に入手したポータブルNAVI”CN-GP550D”の地図データを更新しようと思ったのですが、何故か上手く行かず。
無償更新がしばらくサービスされるハズで購入したのに「地図更新の有効期限」欄が空っぽ。
何かヒントは無いか、検索したものの何も見つからず。

逆に気になるレビューが色々と。
使用開始から一年少々でタッチパネルが反応しなくなったとの報告がAmazonで散見されていました。
うちのはまだ大丈夫ですが、時間の問題なのかな。利用頻度はそれほど高く無いので、全く元が取れていない状況です。
少なくともここまでは調子良く動作してくれたのですが。
外環自動車道の千葉方面がそろそろ開通する予定だったかで、地図の更新もしたかったのですが。

追記:
メーカーに確認したところ、そもそも無償更新の対象外機種でした。
何処で勘違いしてしまったんだろう。。

都議選で思ったこと

外神田で暮らしていた頃は地元のお祭りや行事のお手伝いで、区議さんと接する機会が多かったです。
なので、選挙の際に判断はしやすかったです。
都議選や衆議院参議院選では地元の区議さんがだいたい同行されているので、同様に判断しやすく。
結果的に落選してしまいましたが、町歩きの会でいつも一緒だった方が区議選に立候補された際は、身近な存在だったので、何とか当選させてあげたかったり。

柴又に引越してからは地元の行事に全く関わっておらず、身近な議員さんもおらず、選挙の度に毎度迷めます。
今回の都議選もそうでした。とりあえず苦手な政党以外から選ぶ消去法にしても選択肢あり過ぎで。

特に国政については長期政権を希望していました。海外で日本の総理の名をちゃんと覚えてもらうのは短期政権では無理があり。
海外出張では、意外に政治の話題になったりしたもので。小渕さんが亡くなった際、オランダでもニュースで取り上げられていて「オブチはピースメーカーだった」という紹介は上手いこと言うなぁと感心したものでした。
選挙とかを意識するキッカケになったかも知れません。
政治宗教ネタは公の場であまり綴らないようにしていますが、海外では信仰する宗教の話題になる機会も多く。

現在の長期政権は長期政権故の悪い点が目立ち過ぎな感です。自分でもお灸を据えるような選択をしたくもなりました。
昨日の投票所、訪れる方は高齢者が目立っていました。葛飾区の投票率はほぼ五割。若い世代は興味ないのかな。
しかし、今回の都議選の結果は凄いなぁと。お灸どころでは無い結果。