想定

otokozaka00010.jpg
想定外とか想定内とかいう言葉が、今年もまだ流行っているようですネ。
既に死語になったものかと思っていましたよ。
この言葉を借りると、自分のオンライントレードの方は昨日の時点で想定外だったもので、全てポジションを外しています。
外した途端、市場は活気。こりゃまた想定外でした。
ガァ
元々、スタンスは呑気なノホホン投資。もうちょっと様子みてから再開予定です。
これを機会に、元々の投資額は銀行口座に戻し、これまでの利益だけでの運用もいいかなと思ったりです。これなら、元々無かった利益がゼロになっても全然問題ないやって。
どうにも、運用額の大きい方が良いと思っていたもので。
そもそも、SWOFF自体、いつでもスイッチオフ出来るスタンスだったんですよね。
ガァ

世界でいちばん君が好き

表題とは全く正反対の方が、今宵逮捕されたそうです。
世間では一件落着の第一歩なのでしょう。
しかし、新興市場の買残は収まっておらず、強制返済の売りがしばらく続きそうです。日経平均の表にあらわれにくい部分です。
「追証連鎖」を理解できるまで、信用口座はおろか、株式投資の世界に入ってはいけないと思えた数日です。
それまでは、バーチャルトレードの範囲をお勧めします。

続きを読む

インモラル

モラルに反する出来事ばかりだなぁと考えつつ、夕食に出かけた帰り道、コンビニエンスストアへ発泡酒の買い足しに。
チャーミングなレジのお嬢さんを前に、ダウンジャケットのポケットに溜まった小銭を掴み、手の平で勘定。
更にキリの良い小銭を探しに、今度はリーバイスのポケットに手を突っ込むと、レシートの塊の中に小銭らしき感触。
こいつは縁起が良いと、手の平で広げたレシートの中から五円玉。
しかし、一緒に縮れ毛が一本。
ガァ

胡散臭いシステム

今回のライブドア関連問題で、芋づる式に色々な問題が浮かび上がっています。
その中の一つが、東証のシステムです。
株式の分割を繰り返して、ライブドアの株価は上がり続けたそうですが、結果的に発行された株数が半端ではなく、今回のような投売り合戦では東証のシステムがパンクする危険性があるそうです。
現在のところ、一日の値幅制限によりライブドアの株価が下がりきっていないため、売り枚数に対して買い枚数が圧倒的に少なく、ほとんど売買が成立していません。
ただ、このままストップ安が何日か続けば、一円に近い株価になり得ます。
その頃には、屑株漁りの売買ゲームが発生するのかと。
もし、そうなるとシステムはパンクします。

続きを読む

ギャンブル

ライブドアショックの前日のこと、知人から唐突な食事を誘われていました。
フリーな立場の自分ですが、前もって約束ができるなら、市場が終了する15時以降にしがちでして。値動きが気になるもので。
自分を誘うなら、唐突の方が上手く行くかもしれません。
食事の後は、二人乗りのVespaで皇居を一周後、銀座を抜けて、気分転換な午後となりました。
その知人も株式投資をしていますが、何とも潔いスタンスです。
「株は最高のギャンブルよ!」と断言しています。
ギャンブルと言いながらも、デイトレではなく、買ったら長期放置を実践していまして。

続きを読む

ガァバブル

株式投資関連のカテゴリを作成しました。
以前から、そのうち作ってみたいカテゴリだったのですけれど、キッカケがなかなか無くて。
大体、自分はデイトレーダーではありませんから、四ヶ月も売買をしない場面さえあり、株式をメインにしたBlogでは扱う話題が全く無い期間の方が多いでしょうし。
今回のライブドアショックでは、株式投資の基本を叩きつけられた感です。
この問題は確率にして、十年に一度か二度のレベルかと思います。
オリンピックの回数割合くらいなのかな。
ガァ

続きを読む

ポジション外し

株式投資に回していた資金が、昨日の午前中で一桁増加する寸前でした。
ライブドアの件くらいであれば、耐えられる銘柄かと思っていたのですが、マネックスの評価ニュースで、全銘柄急落。
ニュースは比較的早い時点で入手していたものの、考えが甘かったようで、対応が遅れてしまいました。
今朝の時点で、全て現金に戻したものの、利益はピークの半分にまで落ちていました。
それでも、処分できただけ幸運だった様です。
午後には既に処分できない売り圧力に変貌していましたから。
迷ったときは、ポジションを外すに限るようです。
この際、市場の歪んだ部分は根本的に修理された方が良いのかと思います。
ガァ