二日酔い

昨日の午後、仕事で車の運転中にプライベートの携帯電話が鳴りました。
信号待ちの間に着信履歴を確認したところ、大家さんの旦那さんからでした。
お酒の誘いはよくあるのですけれど、平日日中の誘いは滅多に無く、ただごとじゃない知らせの予感でした。
駐車場に車を停め、何度目かのコールで旦那さんに繋がりました。
大家さんが亡くなられたそうです。
看病の一年、旦那さんも大変だったと思います。

断り続けていた外でのお酒、昨夜は久し振りにお付き合いしました。四軒目に入ったのは日付が変わってからでした。
本日の午前中は見事な二日酔い。町会長さんへ回覧のお願いを出したり、回らぬ頭で色々と考えたり。
午後は葬儀場へ伺う予定です。

この古いマンション、いつまで部屋を借りられるのか現状謎です。
暮らし始めて七年半くらいになるのかな。
色々あったなぁ。
ガァ

朝から病院へ

なんじゃこりゃな腫れ上がった肘

なんじゃこりゃな腫れ上がった肘

昨日から気になっていた「肘がおっぱい」の件、結果的に大した問題では無かったようです。
見た目がグロなので、少々心配ではありました。
今朝、日大病院さんで診察してもらったところ、「肘頭部滑液包炎」というものらしく。
時間外ということで、何処の病院も断られてしまった中で、気持ち的にも大変助かりました。日大病院さん。

原因はハッキリしているんです。
夜、寝る前に布団で肘をつきながら読書したり、ノートPCに触れたり。それも左肘しか使っていませんでした。何年も何年も。
数日前からキリキリした痛みが続いていて、昨日の屋形船で「妙にクッションの効くテーブルだなぁ」と確かめてみたら、テーブルはただの板で、まさかと思って覗いた肘が腫れ上がっていたんです。

この習慣を直すのは、なかなか面倒です。
ガァ

やっと晴れた

取り急ぎ、本日の高画質版です。
やっと晴れました。
良かったよかった。

晴れたは良いのですが、先日から痛んでいた肘が腫れ上がり、ちと病院へ行ってきます。
土曜のこの時間でも受け付けてくれる病院ってあるのかな?お見舞い以外では何年も伺っていないもので。
ガァ

で、翌日も撮ってきました。
皆さん、いい笑顔だなぁ。

宝くじ売り場

久方ぶりに宝くじを購入しました。
換金で先日伺った売り場のおばちゃんが面白くて、平日の開店時に珍しく通りかかりまして。
どのみち当たらないのは分かっているので、ジャンボ系しか自分は購入しません。

先日の換金の場面
 おばちゃん: あら、ずいぶん放って置いたのね(昨年の年末ジャンボ連番二十枚)
 SUKIYAKI: 晩御飯の足しくらいにしようかと
 おばちゃん: 豪勢な晩御飯になるわよ
 SUKIYAKI: 牛丼で十分です
 
硬貨二枚はホカ弁になって帰宅。

今回の購入場面
 SUKIYAKI: 連番二十枚
 おばちゃん: 好きな番号ある?
 SUKIYAKI: 当たりそうなの選んでください
 おばちゃん: あら、難しいわね
 SUKIYAKI: 人生、預けました
 おばちゃん: 兄さん、これよ!

宝くじは、夢を描くものではなく、出鱈目な会話を二度楽しむ機会なのだと最近思っています。
次のセリフを考えておこう。
ガァ