近づく御祭


[ 本日の明神さん ]
今年の神田祭、宮入の写真撮影を担当させて頂けることになりました。
その件で、本日はお向かいさんと午前中から明神さんへ伺っておりました。
カメラ持参で試し撮りをしてみたのですが、お気に入りの50mmのレンズは、望遠気味で御神輿だけしか写りそうもありません。
もう一本の標準ズームレンズは、相変わらずのレスポンスの良さで、万能ではあるのですが、写りのインパクトが足りない感です。
連休中は、ヨドバシさんの展示レンズを試させてもらうことになりそうです。
まぁ、一年に一本の追加くらいは許される範囲かと..。
御祭は、何かとお金の掛かるものですが、これも縁起物かと。
ガァ

明日から仕事


[ 笑うと目が消えてしまう ]
今回の転職期間は半月ほどでした。
突然の転職だったもので、この有休消化期間は特別なイベントが無かったです。
いつもですと、海外へ飛んでいってしまったりでしたが。
ここしばらく体をほとんど使っていなかったもので、心身ともにダレている感です。
写真を整理していたら、半年前の自分はけっこう健康的な姿だったと思えたりでした。
暖かい季節が戻ってきましたし、週末ぐらいは体を使うように努力しようかな。
ガァ

解体新書


[Vespa 50Sのエンジン]
先日のこと、数千円でVespa50Sのエンジンをオークションにて落札しました。
本日届いたそれは、油と泥に満ちた塊でした。
パーツクリーナーのスプレーを吹いてみると、台所周りの白い壁は黒い斑点だらけに。
とりあえず、手持ちの工具でバラせるところまでバラしてみました。

続きを読む

例外


[ ターミナル画面 ]
昨夜は調べごとが長続きし、寝床に入ったのは明け方近くでした。
寝る前に「自宅サーバーのメンテナンスでもしておこう」と、横になりながらノートパソコンで遠隔操作を始めました。
半分ボケていたので、細かいメッセージは読み飛ばし、いつもの手癖でコマンドを打っていると、凄い数のアップデートが始まってしまいました。
まさか、メジャーバージョンアップじゃないだろうなぁ?
自分がよく使うサーバーOSは、二年~三年のサイクルで、大幅なバージョンアップがあるんです。過去に三度ほど経験しています。
前回は特にスケジュールが遅れていたと聞いています。
自分も歳をくったせいか、あと一年以上はそんなこと発生しないだろうと思っていました。
しかし、今回の作業途中で、自宅サーバーで公開していたHomepageは観れなくなってしまいました。(このBlogはどうでも良いのですが、町会のHomepage等も観れなくなってしまいました)
そのOSのHomepageへ情報を確認に行くと、数日前にメジャーバージョンアップがあったそうです。
結局、昨夜はほぼ徹夜となってしまいました。

続きを読む

Mac OS X server


[ 十数年前のデスクトップ ]
数年前にMac miniというのを購入したものの、Homepageの見栄え確認程度にしか利用しておりませんでした。
十数年前に所有していたMacは、かなり酷使したのに。
Windows95が発売された以降のMacは、どうにも「Macじゃなくちゃ嫌だ」というシロモノでは無かった感です。
Mac miniの購入は、自分がある程度慣れ親しんでいたUNIXベースのOSが、小さく安いハードウエアと供に発売されたからでした。
購入当初は「徹底的にハックする」くらいの意気込みがあったものの、いざ触れてみたGUIの操作性はMacそのもので、何だか牙を抜かれた感でした。
ターミナルで少しだけ中を伺ってみたところ、「Linuxとはディレクトリ構成がちと異なるなぁ」で、その先が面倒になりました。
昨日のこと、次の職場から「Mac OS X server」というのが送られてきました。文字通り、Macのサーバー用のOSです。
触り慣れておく必要があったため、お借りしたOSです。(もちろん、他のマシンにはインストールしていない正規モノです)

続きを読む

いいからこっち来い!


[ 作戦会議中 ]
昨夜のこと、某Homepageの運用でちとお知恵を拝借と、お向かいさんの携帯に幾度かメールを送りました。
話がちと噛み合っていないなぁと思っていたところ、「そんなのいいからこっち来い!」と呼ばれまして。
あと、「Vespa乗ってくんなヨ!」とのこと。
こいつは何だか面白そうだ..。
こりゃまた素敵なお店でした。こんなに近くにあったとは。
お店に置いてあるお酒も、楽器も乗り物も、全部自分好みでして..。
とても美味しいお酒を頂けたワケですが、水割り一杯千円はないじゃないですか!
ガァ

散文


[ 皇居近くの公園にて ]
使っていないと衰えるものというのは、色々あると思います。
数学や物理の式であったり、語学力であったり。
最近、全くというほど英語を使っていないので、読むのも聞くのも喋るのも、ダメなんだろうなぁと思うこの頃です。
まぁ、元々大したレベルではありませんでしたが、異国に一人で数ヶ月間放り込まれた際の末期は、片言ながらも意思の疎通は出来るレベルだったと思います。
こういったモノは、学生でもない限り、必要に迫られて身に付く部類かと、最近特に思っています。
現在の自分は有休消化中です。
夜中でも、何か思い出すと色々調べたりしています。(昼夜逆転気味です)
昨夜のこと、気になっていた言葉を調べてみました。
「サイゴン陥落」という言葉でした。

続きを読む