秋月さんの球根

20160907

七月中旬に秋月さんで販売が始まった球根。
何故に電子パーツ屋さんで彼岸花の球根が。

仕事で必要な部材を買い出しに伺ったついで、小さい球根を二つ入手。
数日後に庭に植え、それから一ヶ月以上全く進展なし。
これは失敗したかと半ば諦めていた八月下旬頃に蕾が登場。
ここから先は加速的に成長。

そして今朝開花。
文明開化です。

ホームセンターで売られていたら入手することなかった彼岸花。
秋月さんだったからの入手でした。小学生の頃から自分は秋月さんを利用しています。
植物を扱い始めたのはちょっとしたドラマがあったと、その後知りました。

咲いてみたら、これがなかなかいい感じでした。
何とも形容しがたいですが、神秘的な見た目というか。

カマキリ再来

20160821b

今年の西瓜はどうにも失敗したようです。
引っ越し後の庭は、少なくとも夏だけはけっこうな日差しでした。(冬はほとんど期待できず)
遅れた梅雨明けが問題だったか、その水に当て過ぎたのが問題だったか、小柄な玉は食べられそうな赤い領域も少なく味も褒められたものでなく。

庭のフェンスに絡んだ西瓜の弦を片付けていたところ、ちと成長したカマキリが飛び出してきました。
ヒマワリの花が咲いていた頃、まだ小さかったカマキリは花の蜜を目当てにする小さな虫を待ち構えていました。
カマキリは飛ぶというより跳ねる感。
来年も頑張らねば。

ひまわり満開

20160723a

雨天が続き、梅雨明け見えぬ中、ひまわりがほぼ満開。
花の向きがどうなるか気になっていましたが、一番大きな花は庭の内側を向いてくれました。

今年は11本育てて、間引き出来ず密集気味。
来年はもう少し少な目で行こうかと思います。

2016/05/15の庭

20160515a

昨年の秋に種から育てたパンジーは、咲いたものの元気なし。次回は苗から育てるべきっぽいです。
ともかく、種から育てたかったもので。

左手前の小さい並びは種から育て始めた西瓜。去年と同じ種です。
左奥のそれなりに成長している並びは苗から育て始めた西瓜。元気はあるのですが、成長はゆっくりペース。
右手前の小さい並びは種から育て始めた枝豆。まだ小さな葉が虫の餌になりがちです。
右奥のそれなりに成長している並びは種から育て始めたヒマワリです。強風の度に倒れていたので棒で支えたところ、葉の成長に勢いが。

芝生は順調に育っています。真冬の直射日光は期待できないのですが、この時期で日照時間は四時間くらい。五時間未満でも何とかなるようです。
芝刈りも適度に必要らしいですが、芝刈り機を導入する程の面積でもない為、芝刈り用の安いハサミで対応しています。これがけっこうな握力トレーニング。